コラム|宮前駅で歯科をお探しの方は【わだ歯科クリニック】まで

背景色:
文字サイズ:
〒641-0006
和歌山県和歌山市中島576-1
WEB予約
  • 電話

口臭は歯周病を治療したら治る!?口臭の原因をわかりやすく解説

皆さん、こんにちは。

和歌山市 JR紀勢本線宮前駅 徒歩8分の「わだ歯科クリニック」です。
 
寝起きに口臭を自覚した時などは、「私の口って何かくさい気がする」と不安になり、必死で歯磨きして何度も息を吐いてニオイを確認しますよね。
 
それでも時間が経過すると再び口臭を感じるようなら、原因は歯周病かもしれません。
 
 

口臭がある人は歯周病の可能性が高い

口臭の原因は色々考えられますが、コンプレックスになるほどの口臭の場合、歯周病が原因の可能性が高いです。
 
口臭は、なかなか自覚できないものですから「口臭がある」と自覚できるということは、それだけ強いニオイであるということがわかります。
 
口臭の中でも歯周病が原因による口臭は、少し息を吐いただけでも不快なニオイがします。
 
また、常に口臭を感じるなら、それが一時的な原因でないことも確かなため、何らかの病気にかかっている……つまり、歯周病の可能性が高いのです。
 
 

歯周病だけじゃない?口臭の原因一覧

歯周病以外にも、次のような原因で口臭が起こります。
 
 

●全身の病気

肺癌、肺腫瘍などの呼吸器系、または胃癌、食道気管などの消化器系、扁桃炎、咽頭膿瘍、咽頭癌などの耳鼻咽喉系の病気の場合は、たんぱく質が腐った臭いがします。
 
また、咽頭や気管支・肺にカンジタ感染が起こっていると、甘いにおいがします。
 
糖尿病になると、甘酸っぱいアセトン臭になり、肝硬変や肝臓癌の場合は鼻にツンとくるアンモニア臭がします。
 
 

●食べたもの

 

ニンニクやニラ、ネギなどの野菜やタクアンなど、臭いの強いものを食べた後はしばらく口が臭います。

また、アルコールや喫煙によって体内に取り込まれた臭いの素が、血液によって全身にめぐり、肺から再び吐き出される場合も、口臭が起こります。

どちらの場合も体内からの臭いなので、口をゆすいでも臭いはなくなりません。
 
 

●生理的な口臭

 

朝起きた時や空腹な時には、口臭が起こりやすいものです。

また、女性の場合は生理中や女性ホルモンのバランスが崩れることで、口臭が起こることもあります。

このように様々な原因から口臭は起こります。ただし、歯周病のように口の中に原因があるケースが口臭の90%以上と言われています。

そのため口臭が気になったら、まずは歯科医院にご相談いただくのがおすすめです。
 
 

歯周病による口臭を改善するための対策

歯周病が原因で口臭がしている場合、蓄積された食べカスや歯垢もニオイの元になっているため、お口の中をキレイにすることが口臭への対策になります。

そのためには、歯磨きを徹底しましょう。効果アップのコツは、歯ブラシだけでなく、デンタルフロスや歯間ブラシを使って、しっかりと掻き出すように歯間ケアを行うことです。
 
 

口臭をしっかり解消するためには、治療が必要

歯磨きによる口臭対策は一時的な効果しかなく、原因となっている歯周病を治さない限り、再び口臭が起こります。

とくに、歯垢が石灰化して硬いかたまりになった歯石や、歯周ポケット(歯と歯ぐきの間に発生した溝)の中に溜まった細菌は歯磨きでは対応できないため、歯科での治療が必要です。

原因となっている歯周病を治せば口臭が解消されますし、お口の中を健康な状態に戻すことができます。
 
 

まとめ

口臭の原因は、歯周病の他、全身の病気、食べたもの、生理的な口臭などがあげられます。
 
ただし、歯周病のようにお口の中に口臭の原因があるケースがほとんどです。そのため口臭に気づいたら、まずは歯科医院に相談しましょう。
 
歯周病によって口臭が起こっている場合、まずは歯ブラシはもちろん、デンタルフロスや歯間ブラシも使ってしっかりお口の中をキレイにするといいでしょう。口臭ケアグッズを使って一時的な解消ばかり繰り返しても、再び口臭がするようになります。そして、何よりも歯周病がどんどん進行していってしまいます。
 
歯石や歯周ポケットにたまった細菌も取り除き、歯周病を改善するため、歯科医院で治療も受けましょう。
 
わだ歯科クリニックは歯周病に関して詳しく、進行した歯周病に対しても再生治療など専門的な治療で対応できますので、口臭を自覚している方は歯周病の可能性を疑い、一度、当院にご相談ください。