コラム|宮前駅で歯科をお探しの方は【わだ歯科クリニック】まで

背景色:
文字サイズ:
〒641-0006
和歌山県和歌山市中島576-1
WEB予約
  • 電話
セラミック治療とはどんな治療?

皆さんこんにちは。 わだ歯科クリニックです。

セラミック治療は、むし歯などで抜けたり欠けたりした歯を、天然歯のような色と質感のセラミックで補う治療法です。

過去に金属で修復した部分の交換や、変色している歯の治療、歯並びの改善などにも行います。

セラミックの特性を十分に生かすことで、天然歯と同じように美しい歯を再現することが可能です。

 

セラミックの種類

セラミックには、いろいろな種類があります。

 

・オールセラミッククラウン

金属を一切使用せず、セラミックだけで製作する被せ物です。

金属を使用しないため、天然歯のような透明感や明るさを再現することができ、歯の根元や歯ぐきが黒くなることがないので、自然な美しい仕上がりになります。

また、金属アレルギーの心配もありません。

・ジルコニアクラウン

酸化ジルコニウムを使用した、

ジルコニアは、人工ダイヤモンドや包丁、人工関節、スペースシャトルの外壁などに使用される、軽くて丈夫なセラミックの被せ物です。

広範囲のブリッジや強い力がかかる奥歯の被せ物にも、金属を使用せずに治療することができます。

また、光の透過性があるため、天然歯のような透明感のある美しい歯を再現することができます。

・メタルセラミッククラウン

金属の上に白いセラミックを焼き付けた被せ物です。

セラミックの美しさと金属の強度を併せ持ち、奥歯やブリッジの治療に適しています。

内部にゴールド・プラチナ系の貴金属を使用しているため、歯ぐきとの親和性に優れています。

・セラミックラミネートベニア

歯の表面を薄く削り、薄いシェル状のセラミックを貼り付ける方法です。

歯を削る量が少なく済むため、歯の形や色をきれいに整えたり、歯並びを良くする場合に適しています。

・セラミックインレー

奥歯に使用するセラミックの詰め物です。

透明感があり、変色もしないため、自然な歯を再現できます。

プラスチックよりも硬くすり減りにくいため、かみ合わせに影響がなく、金属アレルギーの心配もありません。

 

セラミックのメリット

セラミックを使うメリットはいろいろあります。

 

・天然歯のような色調と透明感

天然歯の複雑な色合いや質感を再現できるため、治療した歯がわからないほど自然になります。

・美しさが持続する

保険適用のプラスチックのような経年による変色がなく、美しい状態を維持できます。

・耐久性が高い

プラスチックよりもはるかに硬く、すり減りにくい素材なため、長い間使用することができます。

 

まとめ

かつてはむし歯などで歯の一部を失ってしまった場合、費用負担の少ない銀歯が多く用いられてきましたが、銀歯は見た目があまり良くなく、金属アレルギーの心配もあります。

今は技術の進歩により、セラミック自体の強度や美しさが向上し、セラミックだけで長持ちする自然な歯を再現できるようになりました。

今装着している銀歯が気になる方も、一度当院までご相談ください。

 

医院名 わだ歯科クリニック
所在地 〒641-0006 和歌山県和歌山市中島576-1
電話番号 073-488-8039
URL https://www.wadadc.net/
診療内容 むし歯治療、歯周病治療、ブリッジ、入れ歯、インプラント、小児歯科、予防・クリーニング、歯科口腔外科、セラミック治療、ホワイトニング、マウスピース製作
説明 JR紀勢本線「宮前駅」より徒歩8分の【わだ歯科クリニック】です。バリアフリー設計でキッズスペースも完備しており、お子さんやお子さん連れの方、シニアの方まで誰もが通いやすい歯科医院です。インフォームドコンセントを重視し、衛生管理の徹底も心がけています。歯周病治療・予防、小児歯科を始め、どんなことでもご相談ください。